猪突猛進ではなく

周りにもっと耳を傾けよう!

平成25年9月11日に伊丹市にできた補聴器専門店です

伊丹郵便局の産業道路挟み東向い(ほっかほっか亭の隣)
伊丹郵便局の産業道路挟み東向い(ほっかほっか亭の隣)

伊丹補聴器センターは兵庫県伊丹市で初めての補聴器の専門店です。

補聴器は最近デジタル化されその機能が飛躍的に向上するとともに小型化され、ちょっと見た目では補聴器を着けているのが分からないくらいに進化してます。

 

しかしながら、ハイテク化されればされる程 その働きは調整により千変万化します。

このためちょっと調整が悪いとまったく役に立たず、うるさいだけとか聞こえないということになります。

 

この補聴器の調整をするのが我々補聴器の専門家(認定補聴器技能者)の仕事になります。

耳のことや難聴のこと、補聴器のことなどを勉強しトレーニングを受けて一定の知識技能を  持ち補聴器相談医という耳鼻科の先生からご指導を受けて補聴器の調整販売にあたります。

 

そのために専門店として聞こえの測定だけでなく補聴器の性能測定、そして最も大切な補聴器の効果を客観的に測定できる設備を充実させています。そのためテクノエイド協会という公の機関から【認定補聴器専門店】として認められています。

 

 これらの設備と知識・経験を駆使して皆様にきこえる喜びや、補聴器のことを正しくご理解いただき安心して使っていただくのが私たちの仕事です。

オージオメーター(聴力測定器)
オージオメーター(聴力測定器)

この器械でどの程度聞こえが低下しているか測定します。

補聴器特性測定器
補聴器特性測定器

この器械で補聴器の性能(どんな音をどの程度増幅しているか)を測定します。


防音室(聴力測定室)
防音室(聴力測定室)

騒音をシャットアウトする防音室(左の白い部屋)の中で聞こえの測定をします。

音場聴力測定設備
音場聴力測定設備

この椅子に座ってもらい補聴器での聞こえの改善効果を調べます


電話:072-772-3330 FAX:072-744-3533

住所:伊丹市伊丹3丁目1-57 デュオ伊丹1階

近隣目印:伊丹郵便局の産業道路挟んだ東側

営業時間:平日の朝9時~夕方6時迄(定休日:日曜・祝日)

※但し、水曜午後はご予約にてご自宅訪問している時もあります。

最新ニュース

2019年10月12日

また台風が近づいて来ていますが、今回も10月12日㈯は交通機関の乱れが予想されます。

また、店主風邪ひきで体調を崩しております。

このため10月12日㈯は臨時休業する可能性があります。

ご来店の際は電話で営業しているかご確認の上、お願い申し上げます。

 

2019年8月13日

お盆期間中も営業の予定でしたが、明後日8月15日は台風10号上陸の可能性が極めて高く交通機関もかなり乱れることが予想されます。 このため臨時休業させていただきます。

どうぞご了承くださいませ。

 

2019年8月7日

もうすぐお盆ですが、当店は上記の通り、お盆も営業いたします。

 

2019年6月2日

今年も補聴器の日【6月6日を補聴器業界では補聴器の日と呼び、補聴器の普及と啓蒙に努めています】がやってきました。

当店では今年も「補聴器の日」を皆様に知っていただくために電池や乾燥剤など補聴器周辺の品物を特価で販売しております。是非一度覗いてください。

6月6日㈪から6月29日㈯まで実施しています。

どうぞご来店下さいませ。

 

2019年4月3日

新しい元号 令和が一昨日発表され5月1日から皇太子殿下が天皇になられますが、これに伴い春の連休が9連休あるいは10連休となります。

普通ですと当店も9日間続けてお休みをいただくところですが、それではかなりお客様にご迷惑をおかけすることとなります。

つきましては上のカレンダーのように5月2日から4日の3日間は通常通り営業させていただくことにいたしました。どうぞご利用、ご来店くださいませ。

 

2019年3月6日

この前の日曜日は耳の日でした。ご存知でしたか?

私が補聴器メーカーで働いていた頃は、耳の日には3月3日が耳の日ですという啓蒙のためのイベントで大忙しでした。それが補聴器の専門店になって5年も過ぎてみるとどうでしょう。

私たち補聴器の専門店にとっては毎日が「耳の日」。 そんなに耳の日 ミミノヒ と騒がなくてもかまわないのではないか。

困っていらっしゃる方にとっては やはり毎日が「耳の日」。

今は 毎日、じんわりと腰をすえて、補聴器と共に聞こえの問題に取り組もうと思っています。

 

2019年1月2日

皆様 新年明けましておめでとうございます。

本年も補聴器一筋に、ひたむきに ひたすら取り組んで参りますので

何卒よろしく ご支援 ご贔屓くださいますようお願い申し上げます。

 

2018年12月4日

今年一年のご愛顧ありがとうございました。

今年の締めくくりである今月はお客様感謝月間として電池、シリカゲル、補聴器クリーナーや補聴器乾燥機などを特価でご用意しております。どうぞご来店くださいませ。

なお、ご来店のお客様には来年度のカレンダーを先着100名様にお渡ししております。

 

2018年10月1日

台風一過 すばらしい秋空となりました。

ここ伊丹では地震、大雨、台風とたいへんな自然現象にもてあそばれた数ヶ月でしたが今日は素晴らしいお天気に恵まれています。

平成25年9月11日に開業以来、地域の皆様に支えられ無事5年を迎えられました。

ありがとうございます。

今日から新しい月です。当店では5周年を記念しましてご来店の皆様に感謝の印として粗品をお配りいたします。是非ご来店下さいませ。

なお、粗品の数量にも限りがありますので、お早めのご来店をお願い申し上げます。(品切れになり次第終了となります)

 

2018年8月10日

今年も9月17日の「敬老の日」がやってきます。

敬老の日は文字通り老年になられた方々に「今日まで頑張ってきてくれてありがとう!」と感謝の意を表す日です。

このためご息子さん、娘さん、お孫さんや親族の方々が補聴器を耳が遠くなられたお父さんやお母さんに感謝の気持ちを込めてプレゼントすることもひとつの方法です。

その際にはご本人様のご意向もあらかじめ伺ってからプレゼントするようしてください。

プレゼントなのでサプライズを狙ってお店やネットであらかじめ買っておいて差し上げようとなさるかも知れませんが、あまりお勧めできません。

補聴器は医療器具でその利用者のお身体に合わせたものを使わないとうるさくて使えなくタンスの肥やしになってしまったり、よけいお耳が遠くなってしまうこともあります。

ですから補聴器のプレゼントをお考えの場合には、ご本人様にあらかじめご意向を示して、補聴器相談医という耳鼻咽喉科を受診し、補聴器を着けて効果がでて喜ばれる状態の耳なのかどうか、しっかり確認されたうえでご購入されることをお勧めします。

  

2018年2月2日

今日は難聴者の方のためにある兵庫県聴覚障害者情報センター(神戸市灘区)で2月10日(土)と2月24日(土)に、災害時に「耳のご不自由な人はどうしたら良いのか」を阪神淡路大震災と東日本大震災、熊本地震のそれぞれの体験談が聞け、災害時に役立つ聴覚障害者用の商品も多数展示される催しがありますのでお知らせいたします。

詳しい日程などのチラシは兵庫県立聴覚障害者情報センターホームページの行事の案内

http://hyogocenter.jp/gyouji/gyouji_center/

をご覧ください

 

2017年10月12日

近年、国民生活センターに寄せられる補聴器に関する苦情は増加の傾向にあり、販売店の知識・技能やサービス体制が十分でないとの問題点も指摘されていることから、補聴器販売者が適切な補聴器の選定や使用指導等を的確に行えるよう、最低限必要な知識及び技能を習得させるための基礎的な研修会が厚生労働省医政局の委託により実施されるとのことです。

この研修の受講対象者は「認定補聴器技能者」の資格を未だ取得していない方など、適切な補聴器の選定や使用指導等を的確に行うことを目指す補聴器販売従事者となっています。

私見ですが、このことは補聴器のことや難聴のことも知らないまま補聴器を販売している人やお店ががかなりあるということを、そしてそんなこととは知らずに補聴器を購入する方がいらっしゃることを表していると思います。補聴器は医療器具です。あなたの大切なお耳のためにも、できれば耳鼻咽喉科専門医よりの指導や助言を受け販売している店をお選びください。

 

 

 

 

お問い合わせ

兵庫県伊丹市伊丹3丁目1-57

デュオ伊丹1階

伊丹郵便局の産業道路挟み東向い

TEL: 072-772-3330

FAX: 072-744-3533

営業日と営業時間

9:00 ~ 18:00 (月~土)

定休日:日曜・祝日

但し、水曜午後はご予約にてご自宅訪問している時もあります。

営業日のご案内

台風19号接近のため10月12日㈯は休業する可能性があります。

当日は営業を電話確認ください。

日曜・祝日でも事前にお電話を いただければできるかぎり対応 させていただいております。